講座を探す

  1. HOME
  2. 講座を探す
検索結果
該当講座 17
今回の検索条件
タグ:#社会人基礎力
並び替え
2023/10/10 公開

営業現場でも活用するロジカルシンキング

  1. ビジネススキル
  2. 思考力
本講座では、マイナビ営業職の仕事内容を通じて、
分かりやすく簡単にロジカルシンキングを学ぶことができます!

 

▼INDEX
01:新卒採用領域の営業職の仕事とは?
02:具体的なケースで考える!ロジカルシンキング
03:ロジカルシンキングを身に付けるためには?
 
難易度:
初級
評価:
4.3

株式会社マイナビ

2023/10/10 公開

教えて社長!できる人が実践する就活マインド~社会人として大切なこと~

  1. 社会人基礎力
  2. 社会人基礎力(Basic)

本講座は、事業の大転換/立ち上げから自社ブランド製品開発、海外展開までを代表として経験した、社長による講座になります。

「できる人が実践する 就活マインド」シリーズでは、どこへ行っても使える、「ものの見方・考え方」を習得できます。

今回は、社会人として一番必要な能力とは? 大切なこととは? また、その極意をお伝えいたします。

難易度:
初級
評価:
4.3

日本テクノロジーソリューション株式会社

2023/10/10 公開

教えて社長!できる人が実践する就活マインド~就活で大切なこと~

  1. 社会人基礎力
  2. 社会人基礎力(Basic)

本講座は、事業の大転換/立ち上げから自社ブランド製品開発、海外展開までを代表として経験した、社長による講座になります。

「できる人が実践する 就活マインド」シリーズでは、どこへ行っても使える、「ものの見方・考え方」を習得できます。

今回は、自己分析は実は無駄!?就活を行う上で大事にしておきたい考え方 をお伝えいたします。

難易度:
初級
評価:
4.1

日本テクノロジーソリューション株式会社

2023/10/10 公開

教えて社長!できる人が実践する就活マインド~30歳までに学ぶこと~

  1. 社会人基礎力
  2. 社会人基礎力(Basic)

本講座は、事業の大転換/立ち上げから自社ブランド製品開発、海外展開までを代表として経験した、社長による講座になります。

「できる人が実践する 就活マインド」シリーズでは、どこへ行っても使える、「ものの見方・考え方」を習得できます。

今回は、30歳までに学ぶべきこととは? を自身の学びを交えながらお伝えいたします。

難易度:
初級
評価:
4.5

日本テクノロジーソリューション株式会社

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたい課題発見力

  1. 社会人基礎力
  2. 考え抜く力(シンキング)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

課題発見力とは「現状を分析し目的・目標や課題を明らかにする力」と定義されています。言い換えると目的・目標に向かってここに問題があり解決が必要だと提案する力とも言えます。

この講座は社会人基礎力の1つである「課題発見力」について理解し、実生活で課題発見力を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
4.3

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたい計画力

  1. 社会人基礎力
  2. 考え抜く力(シンキング)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

計画力とは「課題の解決に向けたプロセスを明らかにし準備する力」と定義されています。言い換えると目的に向け実行するタスクを明らかにし、スケジュールに落とし込む力とも言えます。

この講座は社会人基礎力の1つである「計画力」について理解し、実生活で計画力を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
4.4

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたい働きかけ力

  1. 社会人基礎力
  2. 前に踏み出す力(アクション)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

働きかけ力とは「他人に働きかけ巻き込む力」と定義されています。言い換えると目的に向かって周囲の人を動かしていく力とも言えます。

この講座は社会人基礎力の1つである「働きかけ力」について理解し、実生活で働きかけ力を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
4.2

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたい実行力

  1. 社会人基礎力
  2. 前に踏み出す力(アクション)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

実行力とは「目的を設定し確実に行動する力」と定義されています。実行力を高めるポイントは3つ。「目的・目標の設定」「工夫・チャレンジ」「PDCAと行動の継続」です。

この講座は社会人基礎力の1つである「実行力」について理解し、実生活で実行力を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
4.3

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたい規律性

  1. 社会人基礎力
  2. チームで働く力(チームワーク)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

規律性とは「社会のルールや人との約束を守る力」と定義されています。「法律、社内規定などの明記されたルール」と「モラル・マナー・組織の暗黙の決まり事などの明文化されていないルール」が含まれます。

この講座は社会人基礎力の1つである「規律性」について理解し、実生活で規律性を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
3.7

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたい創造力

  1. 社会人基礎力
  2. 考え抜く力(シンキング)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

創造力とは「新しい価値を生み出す力」と定義されています。言い換えると、好奇心と問題意識をもって自分なりのアイデアや工夫を考える力とも言えます。

この講座は社会人基礎力の1つである「創造力」について理解し、実生活で創造力を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
4.3

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたい発信力

  1. 社会人基礎力
  2. チームで働く力(チームワーク)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

発信力とは「自分の意見をわかりやすく伝える力」と定義されています。言い換えると伝えることを整理したうえで、相手に理解してもらえるように的確に伝える力とも言えます。

この講座は社会人基礎力の1つである「発信力」について理解し、実生活で発信力を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
4.4

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたいストレスコントロール力

  1. 社会人基礎力
  2. チームで働く力(チームワーク)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

ストレスコントロール力とは、「ストレスの発生源に対応する力」と定義されています。過剰・慢性的なストレスは、心身に悪影響を及ぼすので、社会人として必須なスキルです。

この講座は社会人基礎力の1つである「ストレスコントロール力」について理解し、実生活でストレスコントロール力を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
4.3

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたい傾聴力

  1. 社会人基礎力
  2. チームで働く力(チームワーク)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

傾聴力とは「相手の意見を丁寧に聴く力」と定義されています。言い換えると相手の話に耳を傾け、素直な心で聴いて共感し、話を引き出す力とも言えます。

この講座は社会人基礎力の1つである「傾聴力」について理解し、実生活で傾聴力を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
4.4

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたい柔軟性

  1. 社会人基礎力
  2. チームで働く力(チームワーク)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

柔軟性とは「意見の違いや相手の立場を理解する力」と定義されています。言い換えると一つの目的に向かって落としどころを模索する力とも言えます。

この講座は社会人基礎力の1つである「柔軟性」について理解し、実生活で柔軟性を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
4.3

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

学生のうちに身に付けておきたい情況把握力

  1. 社会人基礎力
  2. チームで働く力(チームワーク)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。

情況把握力とは「自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力」と定義されています。言い換えると、チームで仕事をするとき、自分がどのような役割を果たすかを理解する力とも言えます。

この講座は社会人基礎力の1つである「情況把握力」について理解し、実生活で情況把握力を伸ばす取り組みができるようになることを目的としています。

難易度:
初級
評価:
4.6

My CareerStudy編集部

2023/04/11 公開

社会人基礎力とは?

  1. 社会人基礎力
  2. 社会人基礎力(Basic)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。ここではまず初めに「社会人基礎力とは何か」についてやその重要性についてを学んでいきます。

難易度:
初級
評価:
3.9

My CareerStudy編集部

2023/04/07 公開

学生のうちに身に付けておきたい主体性

  1. 社会人基礎力
  2. 前に踏み出す力(アクション)

「社会人基礎力」とは、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が提唱したものです。主体性とは「物事に進んで取り組む力。指示を待つのではなく、自らやるべきことを見つけ積極的に取り組むこと」と定義されています。この講座は「主体性」について理解し、実生活で主体性を伸ばす取り組みができるようになる事を目的とした講座です。

難易度:
初級
評価:
4.2

My CareerStudy編集部

検索結果
該当講座 17
今回の検索条件
タグ:#社会人基礎力